セオリークリニック

目の下のたるみに悩む女性必見!編集部が「目の下のたるみ治療を行う東京のクリニック」を厳選しました。このページでは、院長が一貫して治療を担当するセオリークリニックについて、特徴や評判などまとめています。

※各クリニックの治療について

掲載している治療法は保険適用外の自由診療です。自由診療は全額自己負担となります。症状・治療法・クリニックにより、費用や治療回数・期間は変動しますので、詳しくは直接クリニックへご相談ください。

また、副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なります。不安な点は各クリニックの医師に直接確認・相談し、治療を検討することをおすすめします。

セオリークリニックの特徴

一人ひとりに合わせた目の下のたるみ治療で銀座No.1の評判※

目の下のたるみの原因は加齢による真皮の衰え、紫外線の影響、眼窩脂肪突出、目の酷使、過度のマッサージなど様々。セオリークリニックでは一人ひとりの悩みや症状を見極めて、カウンセリング、施術、アフターケアまで、筒井院長がすべて責任もって担当し、一人ひとりに合わせた治療を行っています。セオリークリニックの丁寧なカウンセリングや治療が、口コミ広場での評価において銀座No.1※という結果に結びついているのではないでしょうか。

豊富なメニューからあなたに合った切らない治療を提供

頬から涙袋にかけてS字を描く、目の下の「S字ライン」を美しく平坦に整える脱脂術+リポトランスファー、様々な肌質、悩みにも対応できる豊富な種類のレーザー、表情変化にも対応した仕上がりが可能な独自の4Dデザインなど、様々な施術を用意。切開する目の下のたるみ治療もありますが、肌表面へ傷跡を残さないよう切らない目の下のたるみ治療にこだわっている点は、セオリークリニックの特徴といえるでしょう。

治療を組み合わせて仕上がりの美しさを追求

目の下のたるみ治療は、たるみの原因となる眼窩脂肪を除去する脱脂法が主流となっています(もちろん、症状によっては異なりますが)。しかし、単純に脱脂法で脂肪を除去するだけでは、目の下がへこんでしまい、美しいカーブを描いた目元に仕上がりません。セオリークリニックでは、脱脂法に加えて、生着しやすいように処理した脂肪を頬から目の下に注入するリポトランスファーなど他の治療を組み合わせて、たるみを取った後のバランスに気を付けるなど、仕上がりの美しさを追求しています。

注意事項

※口コミ広場での調査について…調査期間は2016/9/5~2019/2/8。目の下のたるみ治療に絞った場合の評価で比較しています。調査内容は優位性を表すものではなく、口コミの評価は名医を表すものではありません。

※各治療の副作用及びリスクについて…同ページ内、以下「目の下のたるみ治療法」内に記載しています。

セオリークリニックの筒井裕介院長について

筒井院長
引用元:セオリークリニック公式HP
https://theory-kumatarumi.com/message/

元々、形成外科医として体表の疾患を扱っていた筒井院長。

その延長にある美容皮膚科、美容外科に興味を持ったのは、ニキビ跡がレーザー治療で改善する様を見て、美容医療がとても進歩していることを知ったからとのこと。

美容外科専門医になって、一人でも多くの患者に良い結果を提供できるよう、日々、真摯に治療と向き合っています。

筒井院長の略歴

2003年3月に順天堂大学医学部卒業後、順天堂大学の形成外科助手を経てオザキクリニックに勤務。2009年12月21日にTheoryクリニックを開業。

同院長に就任。フェザーリフト(スレッドリフト)や目の周囲の手術を得意とし、ニキビ跡治療に関しては学会発表や論文発表なども行い日々研究を続けている。

引用元:セオリークリニック公式HP(https://theory-kumatarumi.com/message/)

筒井院長の資格
  • 美容外科専門医
  • 日本形成外科学会 会員
  • 日本美容外科学会 会員
  • 日本美容皮膚科学会 会員
  • 日本臨床抗老化医学会 会員
  • サーマクール認定医
  • 日本再生医療学会 会員

セオリークリニックの評判

吹きだし小さい頃から悩んでいたクマについて調べてみると、眼窩脂肪突出が原因の黒クマであることが判り、眼輪筋を鍛えるトレーニングもやってみたのですが、改善できず治療することにしました。セオリークリニックに決めたのは、院長先生の誠実なお人柄に惹かれたからです。このクリニックで治療をしていただけて本当によかったです。

吹きだし目の下のたるみやクマを専門にしているクリニックであり、口コミでの評価も良かったので迷わずこちらを選びました。先生のカウンセリングはわかりやすく的確な診断でしたし、看護師さんにもとても丁寧に説明していただけました。 先生へのインタビューやブログも読みましたが、真摯な姿勢を感じましたし、本当に良い先生に施術していただけて満足です。

セオリークリニックの目の下のたるみ治療法

セオリークリニックの基礎情報

住所 東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座ビル6F
アクセス 東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座」駅 A13番出口 徒歩2分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅 9番出口 徒歩3分
都営浅草線「東銀座」駅 A8番出口 徒歩5分
電話番号 03-6228-6617
診察時間 11:00~19:00

目の下のたるみ総研のおすすめポイント

マイナビウーマンの調査※1によると、女性が悩んでいる「身体のたるみ部位」のうち、目の下のたるみはフェイスラインを抑えて4位にランクイン。多くの女性が、ダイレクトに顔の印象を左右する目の下のたるみについてショックを受けているようですね。美容クリニックで施術を受けるなら、悩みをじっくり聞いてもらって、自分にぴったりの治療を選びたいもの。

セオリークリニックなら、筒井院長が目の下のたるみのカウンセリングからアフターケアまで一貫して担当。豊富な治療メニューのなかから一人ひとりに合わせた治療を提案します。口コミ広場※2において、目の下のたるみ治療を行う東京のクリニックの評判を調べると、銀座エリアで最も高い評価を得ていることがわかりました。

他エリアでの評価が高いクリニックと「目の下のたるみ治療の豊富さ」で比較したので、ぜひ参考にしてくださいね。

目の下のたるみ治療を行う東京の名医BEST3

注釈

※1参照元:マイナビウーマン「2位「お尻」、1位はなんと……女子が一番気になる「垂れパーツ」ワースト5」(https://woman.mynavi.jp/article/161023-264/)

※2口コミ広場での調査について…調査期間は2016/9/5~2019/2/8。目の下のたるみ治療に絞った場合の評価で比較しています。調査内容は優位性を表すものではなく、口コミの評価は名医を表すものではありません。

切らない治療が豊富!目の下のたるみクリニック IN 東京
※「口コミ広場」での調査について

口コミ評価の調査期間は2016/9/5~2019/2/8。「口コミ広場」サイトにて、目の下のたるみ治療に絞って東京のクリニックを検索した場合に、評価が高い順かつ、美容激戦区である銀座・品川・新宿エリアでNo.1の評価を得ているクリニックを比較しています。調査内容は優位性を表すものではなく、口コミの評価は名医を表すものではありません。

※各クリニックの治療について

掲載している治療法は保険適用外の自由診療です。自由診療は全額自己負担となります。症状・治療法・クリニックにより、費用や治療回数・期間は変動しますので、詳しくは直接クリニックへご相談ください。

また、副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なります。不安な点は各クリニックの医師に直接確認・相談し、治療を検討することをおすすめします。