中島皮フ科

目の下のたるみに悩む女性必見!編集部が「目の下のたるみ治療を行う東京のクリニック」を厳選しました。このページでは、院長が一貫して治療を担当する中島皮フ科について、特徴や評判などまとめています。

※口コミ広場での調査について

調査期間は2016/9/5〜2019/2/8。目の下のたるみ治療に絞った場合の評価で比較しています。調査内容は優位性を表すものではなく、口コミの評価は名医を表すものではありません。

※各クリニックの治療について

掲載している治療法は保険適用外の自由診療です。自由診療は全額自己負担となります。症状・治療法・クリニックにより、費用や治療回数・期間は変動しますので、詳しくは直接クリニックへご相談ください。

また、副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なります。不安な点は各クリニックの医師に直接確認・相談し、治療を検討することをおすすめします。

中島皮フ科の特徴

シミ治療で有名なクリニックです

こちらのクリニックで特に人気なのはシミ治療。Qスイッチヤグレーザーという機械(レーザー)で治療します。いままで難しかった肝斑の治療も可能です。

地域で愛されているクリニックです

赤羽地域で一番初めに開院した美容皮膚科です。保険診療も行って地域で愛されながら、皆様のサポートに励んでいます。どのスタッフも親切心に溢れた方達ばかりです。

皮膚科、美容皮膚科、美容外科領域に跨がる治療

皮膚科の看板を掲げてはいますが、じつは皮膚科、美容皮膚科、美容外科領域に跨がる治療を行っている医院です。たるみとりなどのアンチエイジングから二重整形などの美容外科領域まで。楽しく健康的に年齢を重ねて行きたい方のお手伝いを致します。

中島皮フ科の中島知賀子理事長について

引用元:中島皮フ科公式HP
https://nakashima-hifuka.com/

「大学入学時は小児科医を目指していましたが、医師の診断で方針がズバっと決まる皮膚科に興味を持ちました」という中島理事長。2年間の研修を終えてすぐに開業したがために苦労も多かったそうですが、双子のお子さんを育てながら十数年院長をつづけてきました。
赤羽地域で最初に美容皮膚科に取り組んだクリニックとして、 患者様と一緒に悩みながら笑いながら、新しい美容治療の方法をお伝えしています。

中島知賀子理事長の略歴

1995年 北里大学医学部卒業

1995年 日本医科大学付属病院 皮膚科入局

1998年 中島皮フ科 開業

引用元:中島皮フ科公式HP(https://nakashima-hifuka.com/)

中島知賀子理事長の資格

資格についての情報は現在調査中です

中島皮フ科の評判

吹きだしカウンセリングは先生ではなく女性のカウンセラーの方でした。激混みだったのにも関わらず、とても丁寧に話を聞いてくれました。明るい方だったので緊張がほぐれました。ただ自分の希望する方向性とのギャップが生まれたとき、医師からの提案だったらもっと信頼できると思います。

吹きだし設備の整った皮膚科です。院長先生の診察はとても丁寧で説明も分かりやすいです。生活のリズムに合わせた現実的な治療を提案してくれるので、社会人でも利用しやすいと思います。

中島皮フ科の目の下のたるみ治療法

中島皮フ科の基本情報

所在地 東京都北区赤羽2-23-2
アクセス JR 線「赤羽駅」より徒歩6分
電話番号 03-3598-2823
診察時間 10:00〜13:00/15:30〜19:30
火曜土曜午後・水曜・日曜・祝日休診

このページの更新履歴

  • 2020/10/22中島皮フ科のページを公開しました
切らない治療が豊富!目の下のたるみクリニック IN 東京
※「口コミ広場」での調査について

口コミ評価の調査期間は2016/9/5~2019/2/8。「口コミ広場」サイトにて、目の下のたるみ治療に絞って東京のクリニックを検索した場合に、評価が高い順かつ、美容激戦区である銀座・品川・新宿エリアでNo.1の評価を得ているクリニックを比較しています。調査内容は優位性を表すものではなく、口コミの評価は名医を表すものではありません。

※各クリニックの治療について

掲載している治療法は保険適用外の自由診療です。自由診療は全額自己負担となります。症状・治療法・クリニックにより、費用や治療回数・期間は変動しますので、詳しくは直接クリニックへご相談ください。

また、副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なります。不安な点は各クリニックの医師に直接確認・相談し、治療を検討することをおすすめします。