クリニックDo田園調布

目の下のたるみに悩む女性必見!編集部が「目の下のたるみ治療を行う東京のクリニック」を厳選しました。このページでは、院長が一貫して治療を担当するクリニックDo田園調布について、特徴や評判などまとめています。

※口コミ広場での調査について

調査期間は2016/9/5〜2019/2/8。目の下のたるみ治療に絞った場合の評価で比較しています。調査内容は優位性を表すものではなく、口コミの評価は名医を表すものではありません。

※各クリニックの治療について

掲載している治療法は保険適用外の自由診療です。自由診療は全額自己負担となります。症状・治療法・クリニックにより、費用や治療回数・期間は変動しますので、詳しくは直接クリニックへご相談ください。

また、副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なります。不安な点は各クリニックの医師に直接確認・相談し、治療を検討することをおすすめします。

クリニックDo田園調布の特徴

ウルトラセルQ+目元専用カートリッジ取り扱いクリニック

たるみ専用のレーザー治療機器 HIFU(高密度焦点式超音波)のうち、高性能な「ウルトラセルQ+」を使用するクリニックです。同クリニックでは目元の治療を非常に得意としており、「目元専用カートリッジ」を装着して治療してくれます(他院での取り扱いは、ほとんどありません)。はじめて HIFU を受けたいという方にお薦めのクリニックです。

美しい空間で美への期待が高まる

田園調布という立地だからでしょうか。欧米のお屋敷のような、華麗な外観を持つクリニックです。もちろん内装も優雅で、美しくなる自分への期待が高まります。駐車場もありますから車で乗り付けることができます。

院長のカウンセリングが丁寧

美容皮膚科の診療について興味がある、不安があるという方に対して「相談だけでも結構ですよ」と寛容な姿勢を崩さないクリニックです。あなたの悩みを聞きながら、適切な治療法を提案してくれるでしょう。

クリニックDo田園調布の本庄達哉院長について

本庄達哉院長
引用元:クリニックDo田園調布公式HP
https://www.clinic-do.jp/

2004年に開設した訪問診療を行うクリニックが母体。院長の本庄氏は日本での外科医、英国で家庭医としての経験を活かした「ドクターが行うカウンセリング」を大切にしています。患者様にとって満足度の高い診療を実現するため、きめ細かいコミュニケーションを取った上で適切な料金で施術すると評判です

本庄達哉院長の略歴

東邦大学医学部卒業

東邦大学医学部外科学第三講座入局

大橋病院で消化器外科医として研鑽を積む

英国で4年間、家庭医を経験

2004年 クリニックDo田園調布を開業

引用元:クリニックDo田園調布公式HP(https://www.clinic-do.jp/info)

本庄達哉院長の資格
  • 医学博士号取得

クリニックDo田園調布の評判

吹きだし顔全体と目元のたるみが気になっていました。ちょうど割引クーポンが出ていたこともあり、お試しの意味も込めてハイフを試しました。本当はたるみとり手術が一番効果が高いのでしょうけれど、そうそう時間は取れません。施術は30分くらいでした。我慢できる程度ではありましたが、若干骨に響く感じでした。帰宅したら家族から「顔が上がった!」と言われました。

吹きだし田園調布駅から少し歩きます。閑静な住宅街に、突如お城のような建物が出現したので驚きました。 スタッフの対応はすばらしく、先生もカウンセリングでしっかり施説明をしてくれたので安心出来ました。

クリニックDo田園調布の目の下のたるみ治療法

クリニックDo田園調布の基本情報

所在地 東京都大田区田園調布3-40-4
アクセス 東急東横線「田園調布駅」「多摩川駅」より徒歩7分
電話番号 03-5755-5070(外来)
03-3721-9980(訪問診療)
診察時間 09:00〜13:00/14:00〜18:00

このページの更新履歴

  • 2020/10/22クリニックDoのページを公開しました
切らない治療が豊富!目の下のたるみクリニック IN 東京
※「口コミ広場」での調査について

口コミ評価の調査期間は2016/9/5~2019/2/8。「口コミ広場」サイトにて、目の下のたるみ治療に絞って東京のクリニックを検索した場合に、評価が高い順かつ、美容激戦区である銀座・品川・新宿エリアでNo.1の評価を得ているクリニックを比較しています。調査内容は優位性を表すものではなく、口コミの評価は名医を表すものではありません。

※各クリニックの治療について

掲載している治療法は保険適用外の自由診療です。自由診療は全額自己負担となります。症状・治療法・クリニックにより、費用や治療回数・期間は変動しますので、詳しくは直接クリニックへご相談ください。

また、副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なります。不安な点は各クリニックの医師に直接確認・相談し、治療を検討することをおすすめします。